朝のセットが簡単にセットスタイルに再現する再現性の高いパーム・ド・ミミ

シャンプーの後や朝のセットが簡単にセットスタイルに再現するミミ

若返るスタイリングウェーブ

その名はフランス語で パーム・ド・ミミ
  
  ミミとは
  
       フランス語で、可愛くて・可愛くて仕方のない女性です



    パーム・ド・ミミはかける前のシャンプー不用、

      ロッドを外した後にシャンプーをします  

      

       同じロッドでワイディングをすると
      パーマとパーム・ド・ミミの再現性の違い



パーマのワインディングスタイル          パーム・ド・                                                                                           ミミのワインディングスタイル
IMG_6385-e1578981704559
    ワインディングスタイル

パーマはゴムの跡が付いて髪が傷むので丁寧にキレイにワインディングをして、スティックを止めなくてはなりません。
IMG_6386-e1578981855706
    ワインディングスタイル

パーム・ド・ミミはパーマ1剤は付けないので、アバウトに巻いてもゴムの跡は付きません。30本前後のロッドでオシャレなセットスタイルになります。

パーマのスタイル
232247721eede488bcf9808e304e9c62



パーム・ド・ミミのスタイル
6dbc1f54072ca657832b8056f707fc9a

パーマではないヘアセット料のミミはケラチンの形状記憶でかかります


フワッとボリュームが出て、セットと同じスタイルに仕上がるのは。。。
o0720096014259538072
パーム・ド・ミミの原理

生の卵がゆで卵に固る形状記憶理論でケラチンが内側から髪にボリュームとカールを出すからです

パーマではないのにセットスタイルが再現する再現性の優れた特長

その①
 
df35464790652fd0425ff30d6e0dc095


その②

1液の使用量がパーマの1/3
f086bcea75bd8fb04dc758fb088922f2
          パーマ        ミミ
   ◦パーマは還元剤でシスチン結合を切断してパーマをかけます

      ※シスチン結合を切断する1液の量が80ml以上


   
   ◦ミミはケラチンが毛髪に浸透して乾いてロッド巻きの形状を
    固定します

        ※ケラチンが乾いて固定する量が

             ショート  20ml前後

             セミロング 30ml前後

              ロング   40ml前後


            塗布量が多いとケラチンがロッドの形状を記憶しません

            ケラチンが乾いて形状を記憶する量がショート20ml前後、
   
    セミロング30ml、ロング40ml前後です

            ※ミミはコストパフォーマンスに優れた
       夢のスタイリングウェーブです


その③

ミミはパーマではないから「中間水洗」「酸リンス」「キャップ」は一切しません

       ※還元・酸化のパーマではないからパーマの
        プロセス禁止

           パーマのプロセスをするとカールが
           固定しません



その④

1液のテストの仕方がパーマとミミではまったく異なります


 ◦パーマ

   ロッドを途中まで外してリッヂテストをします

 ◦ミミ

   ロッドを外して毛束の乾き具合で判定

        乾いていたらOK

        湿っていたらロッドを巻き直して乾くまで待ちます



その⑤

シャンプーした後のセットの仕方が異なります

 ◦パーマ

   ドライヤーでブローをして仕上げます

      ※ブローをしないとオシャレなセットスタイルに
       ならない

 ◦ミミ

   タオルドライの後、手ぐしで梳かして自然乾燥

      ※自然乾燥でオシャレなセットスタイルに仕上ります

      ※ブローをすれば艶が出ます



その⑥

ミミはパーマではないのでヘアカラーの直後にかけられます

    ヘアカラーは髪が傷み肌がかぶれます。パーマも髪が
     
          傷み肌に負担をかけます
        
    そのためにヘアカラーとパーマは同時に出来ません

    ミミは髪を傷めずに、ダメージ毛にも1〜2ヶ月持つ
        ヘアセットがかけられます

     そのためにヘアカラーで傷めた髪をミミで
      
        トリートメントしてかけられます



その⑦

ミミはチオやシスのパーマではなく、システアミン等のヘアセット料でもないので
  パーマの常識でかけてしまうと必ず失敗をしてしまいます!

  ◦スタイリングローションの塗布量
c6d30be99395a77767d7ae27fb55adf1
  ◦中間水洗

   ミミは中間水洗をしません

      ※中間水洗をするとケラチンが流れてしまい
                         かかりません!

  ◦◦スタイリングローションを毛髪に浸透させるコーミングが
           強くかける秘訣です



シャンプーする度にセットが再現する再現性の高いミミの解説動画

お客様にミミを紹介する時、お客様がスタイリングウェーブをかけたくなるポイント

     ミミでセットスタイルにかけてヘアケアが楽しくなるポイント①

  ①     10歳〜20歳若返ります

     ミミでセットスタイルにかけてヘアケアが楽しくなるポイント②

   ②    髪にボリュームが出ます

     ミミでセットスタイルにかけてヘアケアが楽しくなるポイント③

   ③    朝のヘアケアが楽になります

     ミミでセットスタイルにかけてヘアケアが楽しくなるポイント④

  ④     髪に艶が出て指通りが良くなります

     ミミでセットスタイルにかけてヘアケアが楽になるポイント⑤

       シャンプーをした後、手ぐしでセットスタイルになります

     ミミでセットスタイルにかけてヘアケアが楽になるポイント⑥

      かけている時も臭くなく、シャンプーの後も臭い匂いが
    しません

     ミミでセットスタイルにかけてヘアケアが楽になるポイント⑦

      パーマみたいに髪がギシギシにならなく、ツルっとした
       手触りにかかります

パーマではないヘアセット料のミミのパーマと異なるプロセスの解説

1) お客様が来店したままの髪にスタイリングローションを少量塗布
 (シャンプー不用)
b8a3a5eebe39e85f0b3b57b750d6f7a71
40分で仕上げる夢のパーマのプロセス1
スタイリングローション塗布時のポイント

乾いた髪にスタイリングローションを少量付けたらスタイリングローションが毛髪の中に完全に浸透するように、しつこくコーミングをして下さい!
2) ワインディング
40分で仕上げる夢のパーマのプロセス2
セットの様にワインディング

  ◦スティック不用

  ◦キャップ不用

  ◦毛束が乾くまで自然放置
9e3516174dff4a61c686ae867a47f975
3) テスト
40分で仕上げる夢のパーマのプロセス3
ロッドを外して毛束が乾いてから

固定液を塗布して25分自然放置


 ※25分はケラチンがカールを固定する時間です

              この時間は重要なトリートメントタイムです

     髪質によってA-2・B-2・C-2の固定液を使い分けて下さい


4) ロッドアウト
パーム・ド・ミミ ロッドオフ
太いロッドでワインディングするとセットと同じカールでかかります
5) シャンプー
40分で仕上げる夢のパーマのプロセス4
シャンプーの後、手ぐしでセットをしました
ミミはロッドアウトした時には

必ずシャンプーをして下さい

ケラチンが毛髪に残留していると

ドライヤーで乾かした時に髪が

バサ付きます

シャンプーする度にセットスタイルが再現するパーム・ド・ミミの商品

パーム・ド・ミミ スタイリングウェーブ
IMG_6396
              A-1 A-2

           健康毛用
IMG_6395
        B-1 B-2

 乾燥毛・ヘアカラ
 ー毛用
IMG_6394
    C-1 C-2

  ダメージ毛用
高浸透力の高分子ケラチンが毛髪に浸透して、カールの形状を記憶して固定する世界初の高浸透力のスタイリングウェーブ


特長

◦高浸透力の為にシリコーン毛にもかけられます

◦かける前のシャンプーは不用



毛髪改善のトリートメント
Fix A
             Fix A

ビビリ毛のトリートメント
Fix B
             Fix B

1〜2ヶ月Fix Aを持続させるコート料
ec40222cb961eca6c5a1c9e616a76f7e
   ケラティクル

 ダメージ毛用の
プレトリートメント
Fix A

◦ビビリ毛に浸透させて、コーミングでビビリを矯正して
  ビビリ毛を改善するトリートメント


Fix B

◦Fix Aをフッ素でコートするブロック料


ケラティクル

◦Fix Aをプレトリートメント用に改良したトリートメント




IMG_6398
   シャンプー

 育毛成分配合の
ケラチンシャンプー
IMG_6397
 コンディショナー

ケラティクルコンディショナー
 
肌に付いても低刺激のコンディショナー




6edd784c7d981dfe91a4a19d235c83ae
  ソフトワックス

   リクチクル

      アイロンの熱から
   髪を守ります
IMG_6279
84358502072b5ec9ec4f36cf5749c729



超ダメージ・ビビリ毛用のトリートメントは別売り

  Fix A (ダメージ毛を内部から補強) 400ml 3,000円(税別)
  Fix B (ダメージ毛の表面を補強)  400ml 4,200円(税別)
3b448b6de2d97fc3bc142377526f3eb0

シャンプーする度にセットスタイルが再現するパーム・ド・ミミの応用編



      応用編

1) 健康毛に強いスタイリングウェーブをかける時

 A−1を少量塗布してコーミングで毛髪に浸透させた後
  ワインディング、かかったらA−2で固定します

2) 健康毛に柔らかなスタイリングウェーブをかける時

 ・ダメージ毛用のC−1を少量塗布してコーミングで毛髪に
  浸透させた後ワインディング、かかったらA−2
  固定します

3) 乾燥毛・ヘアカラー毛に柔らかなスタイリングウェーブを
 かける時

 B−1を少量塗布してコーミングで毛髪に浸透させた後
  ワインディング、かかったらB−2で固定します

4) 乾燥毛・ヘアカラー毛 (毛先ダメージ毛) に
  柔らかにかける時

 ・ダメージ毛にケラティクルを塗布してコーミング後
  B−1を少量塗布してコーミングで毛髪に浸透させた後
  ワインディングをして、かかったらB−2
  固定します

5) ダメージ毛に柔らかなスタイリングウェーブをかける時

 C−1を少量塗布してコーミングで毛髪に浸透させた後
  ワインディング、かかったらC−2で固定します

6) ビビリ毛に柔らかなスタイリングウェーブをかける時

 ※ビビリ毛をFix A・Bで綺麗な髪にクリニックをした後に
  パーム・ド・ミミでスタイリングウェーブをかける技法です

 ・ビビリ毛にFix Aを塗布してコーミングで綺麗な髪に
  クリニックをした後、ブローでストレートに乾かして
  その上からFix B を塗布してさらにブローでストレートに
  します

 ・ストレートになった髪にC−1を少量塗布してコーミングを
  した後にワインディングをして、かかったら
    C−2で固定します



  【パーム・ド・ミミの特殊なテスト(毛束が乾いたらOK)】

  ⭐︎  セットローションを塗布してセットをする時、
    毛束がカラカラに乾いていたらセットが完成します
    毛束が湿っていたらセットは出来ません

 ⭐︎⭐︎ パーム・ド・ミミもケラチンが毛髪に浸透して
    ロッドのカールを記憶した時に、毛束がカラカラに乾きます


   
 
<注意>
モニターサロンで初めてマニュアル通りにかけた時、思い通りにかかった、その後かかりが弱くなったという報告があります。理由は、初めはマニュアル通りにかけて成功しましたが、その後今までのパーマ感覚でかけていたので失敗をしたということです。まずは必ずマニュアル通りにかけて、応用は自由ですが、少しでもかかりが弱くなったら、原点に戻って下さい。
パーム・ド・ミミはケラチンが髪の構造に浸透して薄い膜を形成して、ロッドに巻いた形状を記憶して固まりスタイリングウェーブがかかります。
その時、毛束はカラカラに乾いています。
毛束が湿っていたらかかりません。
毛束が乾くまで待ちます。
毛束がカラカラに乾いたら固定液でカールを固定します。

毛束が湿っていたらかかっていません。
再度ロッドを巻いて乾くまで自然放置をして下さい。


【毛束が乾く!乾かない!!は塗布量の違いです】

塗布量が多い括弧髪の構造に浸透したケラチンが固まりません、
そのために被膜が作られずかかりません。
’失敗,

塗布量が適量括弧髪の構造に浸透したケラチンは被膜を形成して固まってボリュームと弾力の出たスタイリングウェーブかかります。

塗布量が少ない括弧髪の構造に浸透するケラチンが少ないと、
均一な被膜が作られず、スタイリングウェーブのカールは大きくなります


      スタイリングローションの適正な塗布量】

 ショート20ml前後括弧乾いている髪が少し湿る塗布量が
適量
 セミロング30ml前後
 ロング40ml前後


   
   【健康毛・乾燥毛・ダメージ毛に失敗をしない
              パーム・ド・ミミの使い方】

 ◎ スタイリングローション

 ※注 髪質でA・B・Cを使い分けて下さい


 ◎ 固定液

  ※注 髪質で使い分けて下さい
 
 ※注 ダメージ毛にA−2は使わないで下さい
 
 ※注 2度付けをすると髪がバサ付くケースが有りますので
     注意して下さい


 パーム・ド・ミミ
     パーマでないから、美容師さんもお客様も簡単で楽です

 美容師さん
     プロセスがシンプルで簡単です

 お客様
     シャンプーの後、手ぐしでセットが出来て簡単です



【パーム・ド・ミミでメニュー化のご提案】

パーム・ド・ミミはシスチン結合を切る還元・酸化のパーマではありません。
化学反応のパーマをパーマと言うのであれば、ケラチンでかけるパーム・ド・ミミはパーマではありません。

しかし、ロッドを巻く関係でイメージ的にはパーマです。
又、スタイリングがパーマと同じようにシャンプーをしても取れません。
それで暫定的にパーマと言っていますが、正式にはスタイリングウェーブです。

メニューの1例として〇生スタイリングウェーブ括弧シャンプーをした後セットが楽なスタイルをイメージして
メニューを考えて下さい。
〇若返りスタイリングウェーブ
〇ボリュームスタイリングウェーブ
〇パームスタイリングウェーブ
〇エイジングスタイリングウェーブ


パーム・ド・ミミはパーマの要素のまったくないスタイリングウェーブです。
パーム・ド・ミミを扱う美容師さんは、今までのパーマのイメージと常識を一掃して、セット感覚でパーム・ド・ミミを扱うと、
新メニューとして無限の発想が生まれて、自分オリジナルの
スタイリングが創作出来るのではないでしょうか。


       

今までのパーマと最新のスタイリングウェーブの違い その①かかる仕組

・今までのパーマ
  側鎖結合のシスチン結合を1剤の還元剤で切って
  パーマをかけます
  そのために髪が必ず傷みます

・最新のスタイリングウェーブのパーム・ド・ミミ
  髪の構造にケラチンが浸透して、ロッドの形状に
  ケラチンが固まってスタイリングウェーブがかかります
  そのために、ダメージ毛の髪が健康な髪の構造になるために、
  安心してカラー&スタイリングウェーブがかけられます。

今までのパーマと、最新のスタイリングウェーブの違い その②1剤の塗布量の違い

・今までのパーマ
  シスチン結合を切る目的で髪が浸るほど1剤を沢山塗布します。
           平均塗布量 80ml

・最新のスタイリングウェーブのパーム・ド・ミミ
  髪の構造にケラチンが薄い膜を張る量(少量)を塗布します
  今までのパーマのように沢山付けると膜が乾いて
  固まらないのでスタイリングウェーブがかかりません。
           
         平均塗布量 30ml前後

今までのパーマと、最新のスタイリングウェーブの違い その③中間水洗/酸リンス

・今までのパーマ
  今までの還元酸化の化学反応でかけるパーマは、
  2剤で中和する時、1剤が残留していると、
  2剤の酸化反応が阻害されます。
  そのために、中間水洗と酸リンスは、今までのパーマでは
  重要なプロセスでした。

・最新のスタイリングウェーブのパーム・ド・ミミ
  最新のスタリングウェーブのパーム・ド・ミミは、ケラチンが
  髪の構造に浸透して、薄い膜を張って髪を丈夫にして
  かかります。
  今までのパーマのように、中間水洗をしてしまうと、
  髪の構造に浸透しているケラチンが流失して、
  まったくかからなくなります。
  又、酸リンスもパーマではないので禁止です。


3b448b6de2d97fc3bc142377526f3eb0