ブローアウトの動画とプロセス

ソフトストレートのブローアウト

~新しい流行がはじまる~

new_blowout_before01
硬毛のくせ毛が 1時間前後の施術でソフトストレートになります。
new_blowout_after01
縮毛矯正は時間がかかり、毛髪は傷みます。
そのため縮毛矯正のブームは過去のものになりました。
しかしくせ毛に悩むお客様は増えており、くせ毛をソフトストレートにキープするブローアウトは待望されています。

ケラティクル ブローアウト 最新施術マニュアル(弱いくせ毛伸ばし)


                                     ※iPadのお客様は、動画画面下の「拡大マーク」をクリックしてご視聴ください

強い癖毛を手入れの楽なソフトストレートに、手入れの難しいくせ毛を手入れの楽なソフトストレートに、
ソフトストレート剤のブローアウトは、くせ毛をソフトストレートに矯正して、
シャンプー後のお手入れ、朝目覚めた後のお手入れが、ソフトストレートにすることによって楽になります。

ブローアウトを改良して、伸び・感触・艶を改善しました

ブローアウトにヒートリペアを新規に配合

<ヒートリペア>とは
毛髪にすべり感と感触を向上させ、毛髪にツヤを与える成分です。

ブローアウトはケラチンα(アルファ)青ラベルと組み合わせで使います


alpha2

ケラチンα・青ラベルの2剤を使います

アイロンのスルーが終ったら、ケラチンα青ラベルの2剤をキリ吹きで塗布した後、
コームスルーをして5分以上自然放置します。

プロセス

alpha1-2
A
PTMでシリコーン除去
B
遠赤外線で7分〜10分加温
C
ケラティクルシャンプーでシャンプー
D
ブローアウト(ブローアウト1対α1剤1をミックス)塗布
E
自然放置 10分前後
F
プレーンリンス
G
完全乾燥
H
アイロンでくせ毛を伸ばす
I
ケラチンα2剤を塗布
J
自然放置 20分
K
プレーンリンス
L
ケラティクルコンディショナーで仕上