アレルギーに安心、ダメージ毛でも失敗しない世界一安全なパーマ

アレルギーの人はカラーでかぶれます。
乾燥毛の人はパーマをかけるとダメージ毛がさらに酷い超ダメージ毛になります。
アレルギーに安全でダメージ毛に安心なパーマがかけられる世界一安心・安全なパーマは、
パーマではない夢のパーマのパーム・ド・ミミです。

世界一安全なパーマのパーム・ド・ミミでパーマをかけて、かぶれないカラーのシュミエルで染めました。

カラーをする為に半日無駄にして美容室に行き、その後、1週間後にパーマをかけに美容室に行く。
若い人だったら遊び感覚で美容室に行く人もいると思いますが、
白髪染めをする年代だと、セット椅子に何時間も座っている事は苦痛です。
だから、白髪染めをしてパーマをかけている人は、カラー・パーマが同時に出来たらと願っています。
そしてふんわりカールのパーマを望んでいます。
しかし、カラー・パーマを同時にする事によって、頭皮はカブレの問題が、髪にはダメージの問題が生じてきます。
そして薬事法ではカラー・パーマを同時にする事は禁止されています。

美容師さんからカラー・パーマを同時にする事に以下の点で不安という相談を受けます

1.髪を傷めてしまう
2.頭皮に炎症やアレルギーを発症させてしまう
3.長時間の施術でお客様の体調を悪くしてしまう
4.後日、ヘアカラーでかぶれたと言われるのが不安

かぶれないカラーのシュミエルと夢のパーマのパーム・ド・ミミは世界一安心なカラーとパーマです。

かぶれないカラーのシュミエルは、ジアミン無配合です。
又、かぶれを発症させるジアミン以外の色素も配合していない関係で、
シュミエルを開発して20年以上経過していますが、今までにかぶれのトラブルは生じていません。
その為にシュミエルはカラーパーマがOKです。
又、シュミエルは毛髪を傷めずに、髪の感触を良くするカラーですから、
カラー・パーマを同時にしても髪を傷めず、逆に髪の手触りも良くなり、
シュミエルで1度でも染めたユーザーは、必ずシュミエルのリピーターになってくれます、
そしてシュミエルはカラーパーマ専用のカラーです。

又、夢のパーマのパーム・ド・ミミはパーマの要素が無いケラチンの形状記憶作用で、
ふんわりしたカールにかかるカーリングローションです。
その為にパーマがかけられないダメージ毛にもふんわりカールのパーマがかかり、
毛髪をまったく傷めないカラーパーマに最適のウェーブ剤です。

白髪染めのお客様がカラー・パーマを同時にしました。

シニア世代なのにバリバリの現役で活躍しているT様は、
いつもカラーパーマの時間短縮とふんわりカールを望まれていました。
過去ではオーツーパーマでパーマをかけた後に、化粧品のカラーのシュミエルで染めていました。
その為にカラー・パーマを同時にすると、パーマに2時間半、カラーに40分くらいかかるので、
いつも半日時間を無駄にしていました。

カラーパーマの施術前
・カラーパーマの施術前

1カ月ごとにカラーパーマをかけているA様の施術前の写真です。

シュミエルはヘアマニキュアタイプのカラーですが、
毛髪に浸透して毛髪の内部で染まる、
カラーパーマ専用のカラーなので、
1カ月後、新生毛が1.0cm程度伸びていますが、
既染毛はまったく退色していません。

シュミエルは正にカラーパーマ専用のカラーなのです。
そしてかぶれに安心のカラーです。

カラーパーマをかける前に、夢のパーマのパーム・ド・ミミでふんわりカールをかけました。

カラーパーマのワィンディングスタイル
ドライヘアにミミの1剤を30ml~40ml塗布して、
ベースを厚く取りワィンディングしました。
・ワィンディングの時間 20分
・1剤の時間 5分

テストをして2剤を塗布
・2剤の時間 10分

・その後、ロッドを外してプレーンリンス 5分

合計40分でカラーパーマのパーマが、
パーム・ド・ミミの夢のパーマで完了。
カラーパーマのワィンディングスタイル

カラーパーマのロッドを外した状態
1剤を塗布してから、35分後にはロッドが外れました。

正に最強の時短パーマです。

しかもパーマでは無いから髪の内側からボリュームが出て、
ふんわりカールでかかっています。

パーム・ド・ミミはカラーパーマに最適の夢のパーマなのです。
カラーパーマのロッドを外した状態

プレーンリンスが終った所で40分が経過しています。

この後、カラーパーマのカラーを染める為に、かぶれないカラーのシュミエルで染めます。

1)塗布時間      8分
2)遠赤外線で加温  7分
3)クーリング   10分
4)シャンプー   10分
       合計 35分

生乾きのふんわりカール
シュミエルで染めた後はケラティクルシャンプーでシャンプーをしました。
今迄のパーマだと、ロッドオフ直後にシャンプーをすると、
パーマは取れてしまいました。

しかし、パーム・ド・ミミはパーマでは無いので、
ロッドオフ後にシャンプーをしてもカールは取れません。
しかもふんわりカールでかかります。

シャンプー後、指で梳かしているうちに、ふんわりカールに仕上がりました。
この後、簡単にブローをしました。
   生乾きのふんわりカール
パーム・ド・ミミで夢のパーマをかけて、シュミエルで染めた後は、カールがふんわりして艶が出ています。
今迄のカラーパーマだとパーマに2時間半も時間がかかるところを、今回のカラーパーマは、
パーム・ド・ミミでかけたので40分でパーマは終り、約2時間の時間短縮が出来ました。

ブロー後のふんわりカール
艶を出す仕上剤の類は一切使っていません。
シュミエルで染めた後、シャンプーをしてコンディショナーを塗布しただけです。
ふんわりカールで艶が出ています。

パーム・ド・ミミの艶と、シュミエルの艶で自然な艶のコラボレーションです。

孫に、ばーばきれいになったね!と言われうれしくなりました。
  ブロー後のふんわりカール

T様はシュミエルとパーム・ド・ミミのカラーパーマを初めて体験して、
今迄パーマで2時間半かかっていたのが、パーム・ド・ミミのカラーパーマで40分に短縮して、
しかもふんわり軽い仕上がりと、もの凄い艶に感動していました。