シャンプーをした後セットスタイルにセットが出来る最新のパーマ

汚れた髪に手入れの楽なパーマが簡単にかかる最新のパーマ。普通のパーマと1剤の付け方が違い、1剤を少量塗布してワインディングをして、自然放置でパーマがかかり、シャンプーをした後、自然乾燥でセットが出来てセットスタイルになるトレンドパーマ

最新のパーマは、1剤の配合を変えてパーマの強さを調整します

パーマではない最新のパーマ「パーム・ド・ミミ」とシス1剤が少し配合されているトリートメントパーマの「ピエテ」を配合してパーマの強さを自由に調整して「ボリュームパーマ」「ゆるふわパーマ」などのセットレスパーマをかけて、シャンプーをした後、セットスタイルにセットが出来るトレンドパーマのシステム。


1, ダメージ毛にシャンプーをした後、手入れの楽なセットスタイルになるトレンドパーマをかける
(パーム・ド・ミミのスタイリングローションのみでパーマをかける)
ダメージ毛は、側鎖結合が緩いので、スタイリングローションのみでパーマが簡単にかかり、ダメージ毛の内側からダメージ毛が健康になるので、シャンプーをした後簡単に手入れの楽なセットスタイルになるのです


2, 健康毛はスタイリングローションとピエテ1剤を2対1で配合して使います
(スタイリングローションで手入れの楽なパーマが簡単にかかるようにピエテを助剤として使います)
健康毛は側鎖結合が強固です。そのためにピエテを側鎖結合を緩める助剤として使います。
ピエテを助剤として配合すると、手入れの楽なパーマが簡単にかかり、シャンプーをした後、手入れの楽なセットスタイルになり、セットが出来ます


3, 健康毛はピエテがかかりにくいので、パーム・ド・ミミを浸透剤として使います
(ピエテ2 対 パーム・ド・ミミ1)
● パーム・ド・ミミはパーマではないために、シャンプーをした後手入れの楽なセットスタイルにセットが出来る最新のパーマです。

● ピエテは、パーマではないパーマでありながら、シスが1剤に少量配合されています。そのために側鎖結合を緩める働きがあり、毛髪に浸透すれば、パーマが簡単にかかります。

● ピエテのパーマがかかる成分の高分子ケラチンは、健康な毛髪には浸透しない性質から、健康な毛髪にはパーマがかかりません

● 健康な毛髪にピエテを浸透させるのが、パーム・ド・ミミです

ピエテでシャンプーをした後手入れの楽なセットが出来るパーマをかける

o0809108014442963015
ピエテ1剤にパーム・ド・ミミを配合した1剤をつけてワインディング
ピエテ1剤2 + パーム・ド・ミミ1

ピエテ + パーム・ド・ミミ 1剤(ワインディングローション)
2 対 1
●汚れている髪に直接1剤を少量つけて、コーミングをして1剤を浸透させた後ワインディングをします。
●12分でパーマがかかりました
●固定剤を塗布して30分自然放置
ワインディングスタイル

シャンプーをした後、手ぐしで簡単にセットが出来るパーマをかけたいと希望のお客様に、パーマではないピエテが、お客様が求めているシャンプーをした後簡単にセットが出来るパーマだと選択して、ピエテでセットスタイルになるようにワインディングをして、手入れの楽なパーマをかけました。

ピエテは健康毛には浸透力が弱いので、パーム・ド・ミミを浸透剤として配合しました。

ワインディング後自然放置12分で固定剤で固定して30分で外しました

o0809108014442963047
普通のパーマとピエテ&パーム・ド・ミミの違い

●違い1 パーマではないパーム・ド・ミミは、スティックを止めず自然放置です
●違い2 パーマではないパーム・ド・ミミとピエテは、パーマがかかったとき毛束は乾いています
●違い3 パーマではないピエテとパーム・ド・ミミは、ロッドオフの後必ずシャンプーをします。
ロッドオフの直後のカールの状態

最新のパーマのパーマではないピエテとパーム・ド・ミミは、ロッドを外した後は必ずシャンプーをしてください。
その理由は・・・髪の表面にケラチンが残留していると、ドライヤーで乾かしたとき、髪がバサつくからです。

パーマではない、ピエテとパーム・ド・ミミでパーマをかけると、毛髪の内側からボリュームが出てパーマがかかるので、シャンプーをした後手入れの楽なセットスタイルにパーマがかかり、自然乾燥でセットが出来ます。

パーマではないパーマは、シャンプーをした後のスタイルはセットスタイルです

o0809108014442963077
普通のパーマとピエテ&パーム・ド・ミミのシャンプー後のスタイル

手触りと艶
普通のパーマ・・・バサバサで艶がない
ピエテ&パーム・ド・ミミ・・・ツルツルして艶が出ています


セット性
普通のパーマ・・・ブローをしないとセットスタイルにならない
ピエテ&パーム・ド・ミミ・・・手入れの楽なセットスタイルに仕上がっています


シャンプー後のカールの状態

● 普通のパーマをかけると、シャンプー後髪がガシガシになってブローをしないとセットスタイルにセットできません。
● 最新のパーマのピエテ&パーム・ド・ミミは、ケラチンのウェーブ形成力で髪の内側からパーマがかかるのでシャンプー後手ぐしでとかしてセットが出来るトレンディーパーマ。自然乾燥でセットスタイルになります

手ぐしでとかして自然乾燥でセットスタイルができました

o08091080144429631141
おしゃれなセットスタイルにセットできました

●パーマと比べて自然なセットスタイルに出来上がりました。
●柔らかなふっくらとしたボリュームが出ています。
●自然な艶が出ています。
●ブローをしたようなセットスタイルに仕上がりました。
●10歳は若く見えるセットスタイルができました。
cafa20c60366f886e323ab42ec5c639f
cbf0fe1b14d02a05781abe7b7803a859



b8af012222bf17fc8cfb255654019b971
3b448b6de2d97fc3bc142377526f3eb0