パーマのかかり難い50代のパーマ、自然乾燥で仕上げました。

ロングの50代のJ様にボリュームを抑えて毛先のみにパーマをかけて、
自然乾燥で毛先にふんわりカールにかかるように、パーム・ド・ミミでかけました。
シャンプー後のスタイルと、自然乾燥後のスタイルを比較すると、50代ではなく30代に見えます。

50代のパーマのロングスタイル

シャンプー後
かかり難い50代のJ様に50代のパーマを
パーム・ド・ミミでかけた直後、シャンプーをしたスタイルです。

髪の中間から毛先にパーマをかけた為に、トップのボリュームは抑えられて、
中間から毛先にしっかりパーマがかかっています。

この後自然乾燥で水分が無くなると、自然なカールが出て来ます。
シャンプー後の 自然乾燥前のスタイル

自然乾燥後のスタイル

自然乾燥後のスタイル
自然乾燥のスタイルです。
ブローは一切していません。

パーム・ド・ミミは、パーマではない為に、自然乾燥で水分が蒸発すると、
ケラチンのウェーブ力で自然なカールが再現して、
若々しいおしゃれなスタイルにセットされ、
50代のパーマが30代~40代に見えるスタイルになります。

パーム・ド・ミミはシャンプーをした後、
自然乾燥でセットが出来る再現性のいいパーマです。