乾燥肌・アレルギー肌のスキンケアを開発する時のこだわり

アトピー・アレルギーのステロイド治療薬の次に使うスキンケアは
デリケートな肌に違和感の有る成分は一切配合できません。
アトピー・アレルギー肌はデリケートです。
そして過剰に保湿を求めていません。

フロムカラー(ローション)をクリームに応用

フロムカラーの評判からフロムカラーを開発した斉藤は、東京医科大学の徳田教授に、
フロムカラーをテストして頂きました。
徳田教授は家族でフロムカラーを使って、フロムカラーを理解して、
斉藤にクリームで作るように提案してくれました。

完成したクリームを徳田教授に渡した時、徳田教授は薬用クリームという位置付けで臨床試験をして、
その結果を徳島で開催された皮膚科学会で発表されました。

それが下の読売新聞に掲載された記事です。
読売新聞 ニュース

薬用クリームは「エスエス製薬」から「アトピッシモAPクリーム」という名称で、
OEM商品として発売されました。