抗炎症クリームを応用して特許を取得したマッサージクリームの効果

ダンス練習をしすぎて腰痛になり、歩けなくなった開発者が、整形外科で治療を受けたが治らなかったので、医学雑誌に載っていた「ショウガエキスで関節が治る」の情報を、抗炎症クリームの特許に応用して作ったマッサージクリーム

膝の痛みの膝痛は、整形外科よりマッサージクリームの方が楽になります

929a0e8f31a7b5d473e3aea8a7a427b5
開発者自ら体験

開発者は運動のために社交ダンスをしていました。
プリンスホテルでデモンストレーションを披露するために猛特訓をしていてついに膝を痛めて歩けなくなりました。
整形外科で治療しましたが、一向に良くなりません。

その時、医学雑誌で「ショウガエキスが関節に効く」という記事を見て、すでに開発していたアレルギーのクリーム「シルラクリーム」にショウガエキスを配合して膝にすり込んでマッサージをしました。
そうしたらその場で足が軽くなってダンスができるようになり、ホテルのデモンストレーションでもお客様に喜んでいただきました。
抗炎症クリームの特許



整形外科と見えないサポーターの効果の違い

膝の痛みの治療を整形外科で体験
見えないサポーターの開発者が、整形外科で体験した治療は、マッサージ療法と赤外線の加温でした。痛いところをマッサージしたり、赤外線で加温して血流を良くする治療は対症療法です。対症療法では、その時気持ちが良くなっても、根本的な治療にはなりません。それで開発者は根本的な改善を試みて「見えないサポーター」を開発しました。
d09db9d6b1ea895b9f8c264bfd315def


見えないサポーターの痛みを取り去るメカニズム

・「見えないサポーター」を痛いところにたっぷり塗布します
・「見えないサポーター」のクリームが消えるまでマッサージします
・「見えないサポーター」は痛みの元に浸透してプロスタグランジンの作用を抑制します
※プロスタグランジンが作用しているときには、痛みが脳を刺激して痛みを感じますが、プロスタグランジンが抑制されると、痛みが消えてしまいます
・「見えないサポーター」は、痛みが消えるまで、何回かマッサージを繰り返すと楽になります
3e77399b8cead71c83d6d83d682c68f7
3e77399b8cead71c83d6d83d682c68f7
7e64b3685d02a88601b9c6894a6218d3