肩こりの痛みや・膝の痛みをマッサージで効果を出すマッサージクリーム

肩こりのマッサージクリーム・膝の痛みのマッサージクリームの見えないサポーターでマッサージするとマッサージの効果で辛い痛みが楽になります。肩こりの痛み膝の痛みは見えないサポーターをつけてマッサージすると、痛みの元に有効成分が効果的に働きます。

筋肉のこりをほぐしてマッサージの効果を上げるマッサージクリーム

肩の筋肉・首の筋肉・背中の筋肉が硬くなって血流が滞ると、肩が凝ります。過度な運動やストレッチで筋肉を柔らかくすると肩こりが楽になります。
肩こりをマッサージでほぐすマッサージクリームの見えないサポーターでマッサージをすると、マッサージと見えないサポーターの効果で肩こりが楽になります。

マッサージクリームの見えないサポーターは、マッサージすることによって痛みの元に浸透して、イラストの筋肉で産生するプロスタグランジンを抑制して、痛みを元からブロックします。そして辛い痛みを取って関節の動きを楽にします。
kinniku1


筋肉が疲労すると血流が悪くなり肩こりが生じます
頸や肩には僧帽筋や頸板状筋や肩甲挙筋などが重なり合ってつき、重い頭を支え腕をつり下げたり動かしたりします。 そのために肩の筋肉は疲労し、ストレスがたまって緊張して、血液の流れが停滞して肩こりが発生します。

見えないサポーターをつけてマッサージすると・・・
肩こりが辛いとき、「見えないサポーター」をたっぷり取り、肩の辛いところにたっぷり塗布してクリームが肩に染み込んで見えなくなるまでマッサージをしているうちに、有効成分のショウガとオウゴンが痛みの元のプロスタグランジンの生成を抑えて痛みをブロックします。

見えないサポーターの効果は持続します
パップ剤の効果は、有効成分の刺激で痛みをマスキングする一方的な効果ですが、「見えないサポーター」のショウガとオウゴンは痛みの元をブロックする効果が持続しますから、痛みで辛いときには、「見えないサポーター」のマッサージを繰り返して、完全に痛みがなくなるまでマッサージクリームでマッサージすると、その後楽になります。


一時しのぎのパップ剤とマッサージ効果を持続するマッサージクリーム

敏感肌の人はパップ剤や湿布薬で肌が痒くなります。またパップ剤や湿布薬を付けている所は人に見られたくありません。見えないサポーターはアレルギー成分無配合なので、肌の弱い人でも安心して付けられ、そして見えないので、いつでも付けられます。

パップ剤・シップ剤

adhesive-skin-patch-use-male
● パップ剤を貼っているのを人に見られたくない
● パップ剤は肌の弱い人が貼るとかぶれる
● パップ剤の臭いは人に貼っていることを気付かれる
● 効果は一時的
肩こりでパップ剤を貼っている人に会うと、肩こりが本当に辛そうに見えます。
また、ミントの香りが度を過ぎるとおしゃれができません。
パップ剤の効果は一時的で強い香りが気にならない頃には、また肩こりが辛くなります。
マッサージクリームの見えないサポーターは、肩こりの辛いところにタップリ塗ってクリームが見えなくなるまでマッサージしていると、次第に効果が出てきて気が付いた時には、肩こりの痛みはすっかり忘れています。
見えないサポーターはマッサージの効果で肩こりを忘れてしまうマッサージクリームです。

見えないサポーター

見えないサポーター
● 見えないサポーターは敏感肌にも安心・安全
● 見えないサポーターは臭くない
● マッサージで体の動きが軽くなる
● 目立ちません
● 効果が持続します

3e77399b8cead71c83d6d83d682c68f7
7e64b3685d02a88601b9c6894a6218d31



膝の痛みをマッサージクリームでマッサージをして痛みを和らげる効果

膝が痛いと、座ることも歩くこともできません。マッサージクリームの見えないサポーターでマッサージすると、膝の痛みが和らいで楽に座れて楽に歩けます。見えないサポーターは痛みを元からブロックして、痛みを持続的に取るマッサージクリームです。

歳をとると膝が痛くなり歩くのが困難になります。お金と暇があれば、整体やマッサージ治療院の治療で膝の痛みは少しは楽になります。
しかしマッサージの効果は整体師やマッサージ師さんの手技によるもので、支払う額の割には効果は期待できません。マッサージクリームの見えないサポーターは、自分で膝の痛みが楽になるようにマッサージができて、膝の痛みの程度によってマッサージを繰り返すと効果が上がります。
kinniku2
膝関節の構造と見えないサポーター

膝関節は、次のように膝蓋骨・後十字靭帯・前十字靭帯・関節軟骨・外側半月板で出来ています。 これが壊れたり傷ついたりすると、痛みのために歩くのが辛くなります。 その痛いところに見えないサポーターをたっぷり塗り、クリームが見えなくなるまでマッサージをすると、膝の痛みは消えて、楽に歩けるようになります。

膝の痛みはマッサージクリームでマッサージすると効果が出て楽になる

膝の痛いところの表と裏に、マッサージクリームの見えないサポーターをたっぷり付けて、クリームが消えるまでマッサージすると、見えないサポーターの効果成分が膝の痛みの元に浸透して、痛みを元からブロックして、膝の痛みを取ります。

マッサージクリームの見えないサポーターを手にたっぷり取り、膝の痛いところにつけて、クリームが消えるまでマッサージをすると、有効成分が膝の痛みの元に浸透して、クリームが消えた時には膝の痛みが取れて効果がわかります。
膝の痛みが強い時には、マッサージクリームを再度付けてマッサージをすると効果が出ます。
S__23396413
1、見えないサポーターをたっぷり手に取り
S__23396414
2、膝の痛いところに集中的に刷り込みます
S__23396415
3、見えないサポーターが吸収するまでマッサージします
S__23396416
4、裏側にもたっぷり塗布してマッサージします
S__23396417
5、マッサージをしていると痛みが和らいできます
S__23396418
6、完全に吸収した時、足が軽くなっています
見えないサポーター
3e77399b8cead71c83d6d83d682c68f7
7e64b3685d02a88601b9c6894a6218d31

肩こり・膝の痛みを効果的に和らげるマッサージクリームの全成分

・スクワラン 深海ザメの肝臓の油 クリームのベースの油
・シアバター シアの木の種から抽出した油
・ホホバオイル ホホバという木の種から抽出した油
・アボガド アボガドから抽出した油
・セテアリルグルコシド トウモロコシ由来の乳化成分
・ポリアクリルアミド 増粘成分
・トコフェロール ビタミンE
・ココイルアルギンPCA アミノ酸の抗菌剤
・EDTA-2NA キレート剤
・デヒドロ酢酸Na 防カビ剤
・オウバクエキス 痛みを和らげる薬用植物エキス
・オウゴンエキス
・ショウキョウキス
・加水分解コラーゲン 有効成分の浸透成分
・d-カンフル クスノキから抽出した清涼剤
・L-メントール ペパーミント
・エタノール 有効成分を溶かす目的で配合しています。


ポリアクリルアミドとEDTA-2Naとデヒドロ酢酸Na以外は全て天然由来の成分です。
特に痛みを取る成分の安心・安全性は、薬用植物エキスのオウゴンとオウバクとショウキョウエキスだからです。
これらの成分は、痛みの元になるプロスタグラジンの生成を抑制して痛みを根本的に和らげます。

痛みの元になるプロスタグランジンをマッサージの効果で和らげます

プロスタグラジンは、生体のほとんどあらゆる細胞から刺激によって遊離されます。
膝の痛み、腰痛肩こり、筋肉痛、関節痛、靭帯炎など、発症やショックが生じると、ブラジキニンという物質が作られ、血管の浸透性が高まり、細静脈から血奨を染み出させると同時に、炎症しているところでプロスタグラジンが生成されます。
そのプロスタグラジンが知覚神経に作用して、痛みを感じるようになります。
そこで、オウゴン・オウバク・ショウキョウがプロスタグラジンの生成をブロックすると、痛みが和らぐのです。


・オウゴン
シソ科のコガネバナの根から抽出した薬用植物エキス、フラボノイドという色素としてバイカリンを4.3%含有
オウゴンの抗炎症作用はアスピリンの2倍です。


・オウバク
ミカン科のキハダの樹皮を乾燥させて抽出
アルカロイドを1〜3%含有しています。


・ショウキョウ(ショウガ)
生姜は料理の味を引き立てる薬味として料理には欠くことのできない香辛料で多年草です。
プロスタングランジンの抑制効果は知られています。


見えないサポーターは低分子コラーゲンによって肌の深部に有効成分が浸透して、プロスタグランジンの生成を抑制します。


見えないサポーター
3e77399b8cead71c83d6d83d682c68f7
7e64b3685d02a88601b9c6894a6218d31