美容師の皆様へ
ピエテSH・Nでかつてない感動のトリートメントパーマへ

必ず直るビビリ毛のトリートメント

テクニカル・技術情報
ブローアウト
トリートメントパーマ
トーニングパーマ
安心カラー


縮毛矯正
トリートメント
知識の泉
f7973bbef93c0d33ac8f7f95f184b371
 ヘアカラーでカブレると防腐剤のパラベンでも日焼け止めのクリームでもカブレを発症します。
 また、ヘアカラーをしていなくても美白対策として肌に日焼け止めクリームをたっぷり塗布しているうちに、ある時突然アナフィラキシーで引き付けを起こすことがあります。そのような人はその後ヘアカラーをするとカブレるようになり、防腐剤のパラベンが入っている化粧品を使ってもカブレるようになります。それが交差反応…
piete22-1
ピエテは毛髪と同じタンパク質の「高分子ケラチン」の形状記憶作用でパーマをかける世界で初めての形状記憶ウェーブ剤で、従来のシスチン結合を1剤の還元剤で切断してロッドを巻いた後、2剤の酸化剤で再結合をしてパーマをかけるといった今までのパーマとは、かかり方がまったく違うウェーブ剤です。
新着ニュース
2016年7月20日
豆知識に「ヘアカラーと防腐剤と紫外線吸収剤の交差反応」の記事を追加しました。
2016年7月13日
トーニングパーマと安心カラーにブリーチ剤のページをアップしました。
2016年6月27日
ホームページがリニューアルオープンしました
真範研究所の開発商品

真範研究所のユーザーの声


セミナーレポート
会社案内
トリートメント、パーマに関するお問い合わせは美容メーカーの真範研究所へ
top-banner