ダメージ毛にパーマをかけると、パーマ1剤でボロボロの髪になります。

ダメージ毛にパーマをかけると失敗をします。
パーマはパーマ1剤で髪にダメージを与え、
酷いダメージ毛はさらにパーマ1剤でボロボロの髪に傷んでしまいます。

パーマではないパーム・ド・ミミはパーマの要素が無い為におしゃれなパーマが掛かります。

ボロボロのダメージ毛のS様のダメージ毛にパーマをかけます。 S様の髪は自分で毎月する白髪染めでパーマに耐えられないボロボロのダメージ毛になっているために パーマは無理ですが、トリートメントパーマのパーム・ド・ミミは還元・酸化のパーマでは無いので ダメージ毛に安心してパーマがかけられます。

1.パーマをかける前のツヤがないボロボロの髪
20年以上前からのお客様です。
S様は、月に1回ホームカラーで白髪染めをして
ボロボロのダメージ毛になってから、
半年に1度、友喜美粧(真範研究所の直営店)でパーマをかけて、
ダメージ毛をクリニックしています。

今回は、パーマではないパーム・ド・ミミが完成したので、
パーム・ド・ミミでS様のボロボロの髪をクリニックしました。

パーム・ド・ミミは、パーマの要素がない為に失敗をしません。
その為にパーマを安心してかけられます。
ボロボロの髪は、傷み過ぎて膨らんで
実年齢より老けて見えます。
2.ワィンディング(スティック無し・キャップ無し)
失敗しないパーマのパーム・ド・ミミは、
ダメージ毛にも安心してパーマがかけられます。

従来のパーマだと、
どうしても失敗・怖いという意識が先に立ち腰が引けてしまいます。

しかし、パーム・ド・ミミはパーマの要素のないパーマではないパーマですから、
ダメージ毛を傷めないでおしゃれなパーマがかけられます。
S様はパーマの様なスタイルを希望なので
パーマの様にしっかり巻きました。
このまま6分放置してから2剤で固定しました。
※パーム・ド・ミミはスティック・キャップは不用です。

ボロボロのダメージ毛にパーマをかけて根元からフワっとボリュームが出てふんわりカールにかかりました。

3.ロッドオフ
パーマはベースを薄く取りワィンディングをして、
ゴムの跡が付かないようにスティックを止めますが、
パーム・ド・ミミはパーマではないパーマの為に、
セットのイメージでセットの様にワィンディングをします。

そしてパーマではないのでゴムの跡が付かないのでスティックは不用です。
そしてパーマの様にアクティブローションは不用でキャップも不用です。

ワィンディングが終ったら、
ダメージ毛で0分、カラー毛で3~5分、健康毛で10分前後でパーマがかかります。
セットをしてカラーを外した様な
カールが出ています。
このかかり方がダメージ毛パーマの
パーム・ド・ミミのかかり方です。

ボロボロのダメージ毛が、ダメージ毛パーマのパーム・ド・ミミでパーマをかけてボリュームが出てふんわりカールにセットされました。

4.パーマ後の生乾きの状態
シャンプーをした後、タオルで拭いて、
ブラシと手ぐしでセットをしました。

パーマだとブローをしないとセットが出来ませんが
パーム・ド・ミミはくせ毛の様な、
おしゃれなゆるふわカールにセットされます。
シャンプーをした後、ブラシで梳かして
自然乾燥したスタイルです。
5.ブロー後
ボロボロのダメージ毛に艶とボリュームが出て
おしゃれなスタイルにパーマがかかりました。

S様は今年80歳になりました。

このパーマスタイルは、80歳より10~20歳若く見えて、
S様にとっても気に入って頂けました。
自然乾燥後、再度ブラシと手ぐしで、
ていねいに仕上げました。

ボロボロのダメージ毛にパーマをかける、ダメージ毛パーマのパーム・ド・ミミのヒミツ

・パーム・ド・ミミはパーマとはまったく異なるダメージ毛パーマ用のカーリングローション


<パーマとパーム・ド・ミミの違い>

パーマはダメージ毛には不適

ダメージ毛パーマのケースは、パーマは1剤の還元剤(チオ・シス・その他)と
アルカリで毛髪は膨潤して、毛髪の線維の側鎖結合を切断して毛髪は傷みます。
ダメージ毛だと、ダメージ毛のレベルによって、最悪の時には毛髪は溶けてしまいます。
そのためにダメージ毛にパーマをかけると失敗をするケースが多くなります。

パーム・ド・ミミはダメージ毛に優しく、ダメージ毛を改善してパーマがかかります

ダメージ毛パーマのケースでパーム・ド・ミミは
パーマとはかかり方が以下の様に違うので安心をしてかけられます。

パーマ パーム・ド・ミミ
パーマのかかり方① 還元・酸化の化学反応 ケラチンタンパク質の形状記憶作用
パーマのかかり方② シスチン結合の切断と再結合 ケラチンタンパク質が固まってウェーブを作る
毛髪の膨潤軟化 毛髪が膨潤する 毛髪は膨潤しない
ケラチンタンパク質 還元作用で減少する ケラチンタンパク質を補充して固定する
毛髪の太さ タンパク質が減少して痩せる タンパク質が補充して太る

パーム・ド・ミミはケラチンタンパク質を毛髪に浸透させて、
ケラチンタンパク質の形状記憶作用でパーマをかける関係で
ダメージ毛パーマのメニューには最適のカーリングローションです。

特にボロボロのダメージ毛はふんわりカールのボリュームが出て、シャンプーをした後、セットが楽です。
又、仕上剤を使わなくても自然な艶が出て実年齢より10~20歳おしゃれに若くなります。



パーム・ド・ミミのサンプルをプレゼント中
ご注文はメールもしくはTELでお願い致します。
申し訳ございませんが、サンプルの発送はお申込み頂いてから10日前後かかります。