毛先がビビリ毛の超ダメージ毛に艶とボリュームのパーマをかけます

毛先のビビリを改善するプロセス

1) ショートヘアはトップから、セミロングとロングヘアは
 ネープからケラティクルを塗布します

2) ネープより2cmのスライスで超音波アイロンをあてた後
 コーミングでビビリを治します

3) ドライヤーでブローをして乾かします


 

 動画のモデルの超ビビリ毛は人形で作りました

  日常、ここまでの溶けている髪の人はいません!

 でも!何時!?お客様で失敗するか分かりません!?

 そんな時、『困った時の神頼み』の動画です


      《動画の施術の応用は》

 ◦究極のトリートメントメニューとして活躍します!

   ※お客様のビビリ毛を簡単に治せます

 ◦艶とボリュームの出るパーマのメニューとして!

   ※健康毛からダメージ毛まで対応が可能です

パーム・ド・ミミのプロセス

1) スタイリングローション(1液)の塗布

 1液は必ず乾いた髪に塗布して下さい!

 ※シャンプー不用(髪が汚れていてもパーマがかかります)

 ※シャンプーをした場合は必ず乾かして下さい
b8a3a5eebe39e85f0b3b57b750d6f7a73
40分で仕上げる夢のパーマのプロセス1
スタイリングローション(1液)
塗布時の注意

 ※スポイトに移し替えて
  塗布して下さい!!

乾いた髪にスタイリングローションを少量塗布したら、スタイリングローションが毛髪の中に完全に浸透するように、しつこくコーミングをして下さい!


2) ワインディング
40分で仕上げる夢のパーマのプロセス2
セットの様にワインディング

○スティック不用
 (ゴムの跡は付きません)

○キャップ不用
 (キャップをしなくてもかかります)

○自然放置
 (ワインディングの状態で放置)
9e3516174dff4a61c686ae867a47f9751
※スタイリングローション(1液)を付け過ぎた時はかかり難い!
 その対処法!!

対処法

スタンドドライヤー、又は遠赤外線促進機で乾燥して下さい


3)テスト
40分で仕上げる夢のパーマのプロセス3
ロッドを外してパーマの様に
強くかかっていたら


固定液を80ml〜90ml塗布して
15分自然放置


この時間は重要なトリートメントタイムです


髪質によってA-2・B-2・C-2の固定液を使い分けて下さい



4) ロッドアウト
パーム・ド・ミミ ロッドオフ
太いロッドでワインディングするとセットと同じカールでかかります

このスタイルのサイドはピンカールでかけました





5) シャンプー
40分で仕上げる夢のパーマのプロセス4
ミミはロッドを外した時には
必ずシャンプーをして下さい


ケラチンが毛髪の表面に残留していると、ドライヤーで乾かした時に髪がバサ付きます


シャンプーの後、手ぐしでセットをしました