ニュース

ウェーブスタイルの写真
パーマが失敗をしないで思い通りのスタイルにキレイにかかります!!
シュミエルスターターキット
<シュミエルはヘアカラーのかぶれに悩んでいる方のヘアカラーです>
ブローアウトはソフトストレートもソフトカールも自由自在
ストレートのプロセスでホルムアルデヒド(ホルマリン)と還元剤の反応の違い。
 真範研究所のブローアウトの主成分は毛髪と同じケラチンタンパク質です。ケラチンタンパク質の形状記憶作用でクセ毛がソフトストレートになるように開発していますが、最近はアメリカのブローアウトの安全なところだけを取り入れて改良しています。近々完成する見込みです。ぜひご期待ください!  
041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e7
ケラチンパーマに使っている高分子ケラチンは通常では毛髪の表面に吸着しますが、毛髪の内部に浸透しません。 その浸透しない成分が浸透するのが特許なのですが、毛髪の表面にシリコーンが付いていると有効成分がシリコーンに弾かれて浸透しません。 形状記憶シャツと同じ原料がケラチンパーマの主成分です。
真範研究所の研究テーマは、リーダーの齊藤真範は元美容師の立場から、 美容師の目線でパーマ・カラー・ストレートをテーマに研究開発をしています。 真範研究所の研究テーマを紹介します。
毛髪に浸透しない高分子化合物を効率よく浸透させる浸透剤の特許 浸透剤によって今までのパーマやカラーが劇的に進化します
IMG_0215
 パーム・ド・ミミは還元剤のチオグリコール酸塩・システイン・アセチルシステイン・システアミン塩酸塩・亜硫酸塩・ブチロラクトンチオール・グリセリルモノチオグリコレート・チオグリセリン・チオ尿素・チオリンゴ酸・チオ乳酸・チオ酢酸等の還元剤を使わない関係で、ブリーチ毛・ヘアカラー毛・縮毛矯正毛等のダメージ毛にも安心してパーマがかけられます。
310749ba40004b32f2e2dfff0b87867a
トリートメントでパーマをかけるトリートメントパーマのピエテの最新情報
top-banner