ヘアカラーでボロボロに傷んだダメージ毛をパーム・ド・ミミでクリニック

「美容室・友喜美粧のモニター報告」


ヘアカラーで指が入らないほどボロボロのダメージ毛に傷んでしまったシニアのお客様に、
パーマではないパーム・ド・ミミで、セットの様なふんわりボリュームが出て、
シャンプーをした後ブローなしでセットが出来るパーマをかけました。
1.パーマをかける前のツヤがないボロボロの髪
ボロボロのダメージ毛はまとまりが悪く
バクハツしています。


ワィンディングスタイル
1剤  3分
2剤 15分


4.パーマ後の生乾きの状態
シャンプー後、生乾きのスタイル。
すっかりキレイになった髪は、シャンプー後指がスムーズに通るようになり、
タオルドライをした後、指で梳かしただけでおしゃれなスタイルにセット出来ました。


5.ブロー後
簡単にブローをした後、指で仕上げました。

友喜美粧は元々オーツーパーマを開発した美容室ですから、
40年前からクリニックパーマの美容室ですが、今までの歴史の中で一番扱いやすく、
最高のパーマがかかるようになったのがパーム・ド・ミミです。

S様はホームカラーで髪をボロボロに傷めてから、
ダメージ毛を直す目的で友喜美粧でパーマをかけて来ましたが、
これからは友喜美粧でカラーもしてくれるといいのですが。


TOPページはこちら


パーム・ド・ミミのサンプルをプレゼント中
ご注文はメールもしくはTELでお願い致します。
申し訳ございませんが、サンプルの発送はお申込み頂いてから10日前後かかります。