安心パーマ・セットが楽なパーマ・簡単パーマのパーム・ド・ミミ

パーマをかけるとクルクルにかかり、髪が傷んで、手入れが大変です。
パーム・ド・ミミは、パーマではないパーマなのでダメージ毛にも安心してパーマがかけられ
セットが楽で、パーマが簡単にかけられて疲れないので、シニアのお客様に好評です。

1.パーマをかける前のツヤがないボロボロの髪
ホームカラーでボロボロに傷んだS様のパーマ前。
S様は月に1回ホームカラーをしています。

ボロボロに傷んだダメージ毛を綺麗な
スタイルに出来るのはパーム・ド・ミミだけです。

ヘアカラーは美容室で美容師さんが
施術しても傷みますが、素人が自分で染める方が、
美容室でプロが染めるより髪が傷んでしまいます。

S様は毎月自分で染めて、かなりボロボロに傷んでから
友喜美粧のパーマでダメージ毛を直す為に
半年に1回友喜美粧に来店されます。
2.ワィンディング(スティック無し・キャップ無し)
ワィンディングスタイル
スティック無し・キャップ無し
セット感覚でワィンディングをしました。
パーム・ド・ミミはパーマではないので
スティックを止めず、キャップもしないで自然放置です。
6分で2剤を塗布して15分置きました。

パーム・ド・ミミはダメージ毛・超ダメージ毛にも安心してパーマがかけられます

3.ロッドオフ
ロッドアウトしました。
ロッドを外しました。

超ダメージ毛に、綺麗なパーマがかかっています。
この後シャンプーをします。

パーム・ド・ミミは、シスチン結合を切る
パーマではないのでロッドアウト直後に
シャンプーが出来ます。

パーマの薬が何日も頭皮に残留しているのは
気持が悪いですよね。

パーム・ド・ミミは、ロッドアウト直後に
シャンプーが出来る夢のパーマです。

パーム・ド・ミミは自然乾燥で手入れが楽でおしゃれなセットスタイルになります。

4.パーマ後の生乾きの状態
ブラシと手ぐしで梳かしました。
とても80歳には見えないスタイルです。
パーム・ド・ミミは自然乾燥でセットが出来る
手入れの楽な、セットが楽なパーマと言っていますが、
シャンプーをした後、タオルで拭いてから、
ただ何気なくブラシで梳かしただけでは、
ここまでおしゃれなスタイルにはなりません。

この段階で、お客様にブラシの使い方、
手ぐしで梳すとかし方を指導するのが、
お客様から信頼される美容師さんだと思います。

わ~とっても若くなりました。今度もこのパーマでお願いします。