アトピーやアレルギーから肌を守るスキンケアの開発のこだわり その1

辛いかゆみやズキズキ痛むアトピーやアレルギーの症状を改善するスキンケアを開発するとき、大切なことは、アレルギー成分を無配合にすること、全ての成分が血中の免疫グロブリンに反応するのを防ぐこと、そして使ったらアレルギーの症状が改善することが大切です。

アトピー・アレルギーを改善するフロムカラーの有効成分の作用

オウゴン
オウバク
塩化リゾチーム

黄芩 オウゴン
シソ科のコガネバナの
根の周皮を除き、
乾燥したものから
抽出したエキス。

・抗炎症作用
・抗アレルギー作用
・抗菌作用
黄檗 オウバク
ミカン科のキハダの
樹皮のエキス。
ベルベリンやリモニンが
含まれています。

・抗菌作用
・抗炎症作用
・血圧降下作用
塩化リゾチーム
消炎酵素

・炎症を抑える
・腫れをやわらげる

スキンケアのフロムカラーは消炎酵素の塩化リゾチームと、
抗アレルギー作用、抗炎症作用のオウゴン・オウバク・甘草の水溶液です。

フロムカラーをアトピー・アレルギー肌に塗布すると、
塗布した直後、肌の様々なトラブルが嘘のように気にならなくなり、
オウゴン・オウバク・甘草の働きで、乾燥している肌がシットリします。

特に塩化リゾチームは医薬品に保湿を目的として配合する酵素です。
S__24010784

アトピー・アレルギーの辛いかゆみを改善して肌を保湿してキープするスキンケアローション

400ml  定価:4,000円(税抜)

1000ml  定価:7,000円(税抜)


フロムカラーの有効成分は、オウゴンとオウバクと塩化リゾチームだけです。一般的なスキンケアの必須成分であるグリセリンやヒアルロン酸等の保湿成分は無配合です。


ちなみに、グリセリンはグリセリンアレルギーという病名があるように、グリセリンでアレルギーを発症する人がいるのですが、フロムカラーには保湿成分が一切入っていません。

それなのにフロムカラーをつけてしばらくすると、肌に手が吸い付くようにシットリとします。

それはオウゴンとオウバクと塩化リゾチームの相乗効果です。そして有効成分を水に溶かすBGの保湿効果と、防腐剤の1.2ヘキサンジオールの保湿効果も含めて吸い付くようにシットリするのです。


フロムカラーのご注文はこちらから

TEL:044-948-9399