タンパク質を固定してウェーブを形成するパーム・ド・ミミ

IMG_6396
              A-1・A-2
IMG_6395
     B-1・B-2
IMG_6394
                  C-1・C-2
 

       タンパク質はアミノ酸が繋がって立体構造を形成しています

       タンパク質の立体構造は、側鎖結合の水素結合が切断されると
            立体構造は崩れてタンパク質が固まります。

        立体構造が崩れて固まる作用をタンパク質の変性と言います

   代表的なタンパク質の変性は、生の卵が茹でてゆで卵に変化する作用の熱変性です。

      酸やアルカリそして高濃度の塩や金属イオンでもタンパク質は変性します。
        又、牛乳にレモンを混ぜると、牛乳のタンパク質が凝固します。


ダメージ毛をダメージ毛の中から改善する特許のトリートメント

        

         真範研究所で開発して特許を取得したFix A・B・ViVi-Riは
         溶ける寸前の超ダメージ毛やビビリ毛を丈夫な髪に改善する
         世界で初めて髪を内側から改善するトリートメントです。



Fix A
                   Fix A
Fix B
                   Fix B
viviri1
                  ViVi-Ri
    トリートメントとミストのみで究極のダメージ毛をトリートメントする実験
溶けている髪・切れている髪を癒す『トリートメント』
                               溶けている髪・切れている髪を癒す   画像をclick
                                           『トリートメント』              

ダメージ毛を改善するトリートメントがオシャレなスタイルをキープする

  

  FiX A・B・ViVi-Riのダメージを改善する効果にダメージ毛を固める作用をプラスして、
    オシャレなセットスタイルが1ヶ月キープするスタイリングウェーブの
           パーム・ド・ミミの機能になりました。



パーム・ド・ミミはトリートメントとパーマの不可能を可能にしました

 
          トリートメントとパーマの不可能なこと

   1、高分子の有効成分は毛髪に浸透しない

    ◦浸透しない不可能を可能にしたのがパーム・ド・ミミです

   2、形状記憶したタンパク質は安定しない

    ◦形状記憶を固定してセットスタイルを1ヶ月キープしたのがパーム・ド・ミミです


IMG_0698-e1613962601689
IMG_6460-e1581577327794
IMG_0519
IMG_64611
IMG_0522
IMG_E0704


       溶ける寸前のダメージ毛を改善して、ビビリ毛を手触りの良い
      綺麗な髪にトリートメントするFix A・Fix B・ViVi-Riの有効成分が
     毛髪に浸透した世界初のスタイリングウェーブのトリートメントです。




3b448b6de2d97fc3bc142377526f3eb0