頭が痒いその主な原因がシャンプーの成分です

ユーザーは泡立ちの良いシャンプーが良いシャンプーと勘違いをしている関係で、
シャンプーを作るメーカーは、洗浄力が強い泡立ちの良いシャンプーの成分でシャンプーを作ります。
頭が痒くなる原因の多くはシャンプーの成分です。

HPで頭の痒みで悩んでいる人のコメントを分析すると、原因のほとんどがシャンプーの成分である事が判ります。
そこで、髪が傷む、頭皮に湿疹が出来る、頭皮が痒くなるシャンプーの成分を見ると、
以下の成分が主成分で入っていたり、防腐剤として使われている事が分かりました。

ダメシャンプーの成分と理由

・ラウリル硫酸ナトリウム
・ラウリル硫酸アンモニウム
脱脂力が強く・泡立ちが良いが毒性が強い
・ラウレス硫酸ナトリウム
・ラウレス硫酸アンモニウム
ラウリルより毒性は弱いが、脱脂力が強く泡立ちが良い
・コカミドDEA 増粘起泡剤・刺激が強い
・メチルイソチアゾリノン
・メチルクロロイソチアゾリノン
防腐剤・アレルギーを発症させる